スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

TRPGと他ジャンルとの比較論(1)

 気がつけば10日間、更新が止まっています。
 RPG日本での首ナイフ論議が続いているのが理由の一つです。わたしは言葉を選ぶのが下手という克服できていない弱点がありまして、推敲する時間がかかってしまいます。

 現状のわたしの能力が足りてないので、ご迷惑をおかけします。
 始めたばかりのブログなので、巡回してもらえるなんて思ってはいませんが、やはり更新しないと後ろめたさを感じますので、おわびを一言。この点、白河堂さんの対応は実に礼儀正しく、好感がもてるもので見習おうと思います。


 ところで、話は変わりまして。
 ここしばらくサーバーダウンが続き、「もしや閉鎖か?」とこっそり心配していたまちばりあかね☆さんのエロゲレビューサイトが、別サーバーで復活していたと知り、安堵しています。


 なぜエロゲの話をするのか。TRPGとは無関係じゃないか。オタクっぽいジャンルとつなげられては迷惑だ。など反論されたい方もいるでしょうが、もう少し我慢してお付き合いください。

 TRPGを語る方法として、しばしば隣接する他メディアとの比較が用いられますね。例えば、CRPG、ボードゲーム、ウォーSLG、なりきりチャットなど。このような視座から「TRPGのオリジナルな価値を論じる」ことや「自身の嫌いなプレイスタイルを、正しくないと断じて叩く」ことに、わたしは疑問をもっています。

 というのは、わたしはもちろんTRPGが好きだけれど、他にいくつもの趣味をもっています。楽しみ方の異なるいくつもの趣味をその時々に応じて使いわけている、そんな方がほとんどでしょう。
 どんな趣味であれ、それぞれ人間が人間を楽しませるために作り、工夫して育ててきたものでしょう。その過程で議論なりすることには意味があるけれど、それは他人を攻撃するものではなく「自己研鑽、ジャンル自身の研鑚」のために使うべきではないか、と思うのです。

 また「ジャンルの違いに意味なんかない。TRPGは楽しく遊べればいいのだ」という意見に賛同するか、と問われれば、それにも疑問があります。それは「実際にセッションで感じるズレにどう対処したらよいのか?」という疑問には答えていないからです。

 まったく共通点のないもの同士には、比較という方法論は成立しません。比較の前提として、似て非なる2つ(or多数)を見比べることで、共通点と違いをさがしだすことが必要なのです。多くの人から隣接ジャンルとみなされていれば、それだけ共通点が多いのはむしろ当然のことなのです。
 そして、それは「差異こそがオリジナリティである」という視点を揺るがします。例えば、SFとファンタジーとの差異はしばしば論じられますが、文学全体からみれば2つは隣接するサブジャンルであり差異よりも共通点の多さに視点がいきます。それはSF・ファンタジー間の差異は、より上位の分類との差異にくらべて小さいものだからです。
 比較論とは「2つの事物にどんな関係性を見出すか」であり、「比較対象が変われば、そこに見出されるものは当然に変わる」という点を理解することが重要なのだ、とわたしは考えます。

 まわりくどい言い方をしましたが、結論をいいますとこうなります。
「互いのズレを理解し協力できる状態まで持っていくには、比較論は有力な方法論の1つである」
「他ジャンルのテクニックや方法論をTRPGに応用してみるのは、比較論を応用した思考実験として、有力な方法の1つである」


 余談ですが、馬場秀和さんのコラム群の一部は、この点では明らかに道を誤っています。
 マーケティング的な不安を抱いたのは理解できますが、市場の拡大によってTRPGの発展を願うならば、それを内部への敵意として掲げるのではなく「彼らを魅きつける、わたしの知らないTRPGの魅力とはなにか」という方向へ情熱を向けるべきだったと思います。より多くの人々がTRPGの中にひそむ楽しみを言葉にできるよう考え、それによって市場を確かなものとしていくことの方が、馬場さんにとって大事なことであっただろうとわたしは思います。

 まだエロゲーに触れていないのに、随分と長くなってしまいました。
 (2)では、TRPGの隣接ジャンルとしてのエロゲに触れるつもりです。そして、井上純弌氏がエロゲに参入したことも含め、その比較の有意義性を論じてみたいと思います。

comment

Secret

プロフィール

牡牛

  • Author:牡牛
  • 物語る技術(コンセプト、シナリオ、構造、演出、表現ほか)について、分析・提案するブログ。
    主な関心領域
     エロゲ(分析・感想)
     TRPG(プレイング技術の提案)
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。